北島達也公式website

北島達也式【身体鋼化】の理論と実践を公開

*

体幹、インナーマッスルへの誤解

      2016/04/19

———————————————
Q: お世話になっております。

先生のバルクアップメソッド
を購入して5ヶ月。

会う人みんなに、

「なんで急にそんなデカくなったの?」

と言われ、1人ニヤニヤしております。

32歳男でございます。

体重バランスの大切さ肥大させたい
筋肉にいかに上手く負荷をかけるか?

今まで上手くいかないわけだと
納得しかしておりません。

それと同時に、こんな簡単に
デカくなるのかと驚いております。

ほんと、先生のメソッドに
出会えてよかったです。

ありがとうございます。

さて、長々と申し訳御座いません。

質問ですが巷で何年か前から流行ってる?
アブローラーってあれは何処に効くんでしょう?

世間一般で言われてる体幹?

でも先生の動画などで勉強させてもらってると
日本でうたわれてる体幹を鍛えるって胡散臭く
てどうもしっくりきません。

もしワークアウトに取り入れてプラスになるので
あれば使ってみようかと思っておるのですが・・・

宜しくお願い致します。

———————————————

A:まずは正しく実践いただいていること、
大変嬉しく思います。

ありがとう御座います。

アブローラーは、なにもワークアウトを行う手段がない
環境で「アブローラーのみ可能」という状況であれば、
使うという選択もあります。

しかし、ジムに通ってたりする
なら私は使いません。

アブローラーは、動きからして広背筋の一部、前腕、
大胸筋一部、腹筋などに分散して刺激は入るでしょう。

潰れる恐怖から、ある程度刺激は入りやすいですが、
ジムでワークアウトに取り入れるには・・・

広背筋をターゲットにするか?
腹筋をターゲットにするか?
大胸筋をターゲットにするか?

と、このように扱いにくい種目なので
ジムで行うには良い種目とは言えません。

持ち運び便利である程度の恐怖感も与えるので、
ジムでワークアウトしたり自宅にダンベルなどが
無い方ならソコソコの効果は出ると思います。

体幹とか、インナーマッスルという呼び名や
こだわりは日本のガラパゴス的な用語や感覚です。

しかし、アブローラーが体幹トレーニングでウエイト
トレーニングより優れてると言うなら大間違いです。

日本人が体幹と呼んでいる部位は、体重バランスをしっかり
取って強度の高いワークアウトをすれば自然に鍛えられます。

多くの日本人の方がダラしない腹回りになってしまう
原因は、糖質の過剰な摂取と体重バランスの悪さ

これが、原因です。

体幹トレーニングやインナーマッスルトレーニングなどと
いう日本人特有のおかしなトレーニングでは改善しません。

・北島達也のバルクアップ プログラム:
http://meal-ex.jp/Lp4404/13741

今回のシェアは以上になります。

これからもあなたからの質問を
真剣に毎日回答させて頂きます。

 - ワークアウト理論、アドバイス

  関連記事