北島達也公式website

北島達也式【身体鋼化】の理論と実践を公開

*

「炭水化物」の基本的な認識について

      2016/05/14

———————————————
Q:こんにちわ。

アルティメットダイエットマスタープログラムを
購入させていただきました。

そこで質問があります。

一日糖質を20g以下に抑えて一度の食事では
5g以下に抑えるとのことなんですが・・・

炭水化物20gと糖質20gは
同じではありませんよね?

それに糖質を含まない炭水化物なら
どれだけ食べても大丈夫ですか?

また、どのように糖質を含まない炭水化物と
糖質を含む炭水化物を区別したらいいのでし
ょうか?

ご指導をよろしくお願いします。

———————————————

A:炭水化物とは糖質と食物繊維の事です。

炭水化物であっても食物繊維は身体に吸収されずに
排出されるため、カロリーになりません。

ですから、炭水化物の表示から食物繊維を差し
引いたのが本当のカロリーとなります。

一方、糖質は必ず太りますが、エリストールという
糖アルコールだけが唯一カロリーがない糖質です。

ですから、糖質のカロリーからエリストールは
カロリーを差し引く事ができます。

食品の栄養については、ラベルをみればだいたい
記入されているのでよく読んでから食べるように
してください。

また精製食品などは栄養表示されていないので、
ネットでその食べ物の名称とカロリーを検索すれ
ば栄養表示がでてきます。

たとえば、「りんご カロリー」のように
検索すればりんごのカロリー成分表がでてきます。

●アルティメットダイエット
マスタープログラム:
http://meal-ex.jp/Lp4404/33981

今回のシェアは以上になります。

これからもあなたからの質問を
真剣に毎日回答させて頂きます。

 - 食事、栄養、サプリメント

  関連記事