北島達也公式website

北島達也式【身体鋼化】の理論と実践を公開

*

バルクアップを加速させる炭水化物の摂取方法

      2016/10/05

——————————————–
Q:糖質制限を始めてから3ヶ月が経ちました。

そろそろ、バルクアップのために炭水化物を
取り入れようと思います。

炭水化物は摂らなくてもバルクアップ出来ると北島先生は
言いますが炭水化物を摂りたいです。

しかし、また腹回りに脂肪がつくのが嫌なのであまり脂肪をつけずに
普通食に戻す方法を教えていただきたいです。

そこで、昼と夜だけ茶碗一膳だけの白米を摂ろうと思うのですが
バルクに繋がり脂肪もあまりつかないでしょうか?

炭水化物を摂り入れたあまり脂肪がつかない食事方法を
教えて頂けたら幸いです。

———————————————

A:炭水化物を摂るとどうしても太りやすくなるのは避けられませんが
簡単にカロリーを摂取しやすいのでバルクアップには便利でもあります。

炭水化物を摂取しても太りずらくするためには、まずケトン体が出やすい
状態である朝食にココナッツオイルとタンパク質、脂質を沢山摂取して糖
質を摂らないようにしましょう。

その後、昼頃から炭水化物を摂取しても脂質との同時摂取を避けることで
ある程度太りずらくなります。

しかし、炭水化物を摂取してバルクアップをすると多少太るのは
避けられません。

ですから、太り過ぎたら糖質を制限するという切り替えは必要です。

この辺を上手くコントロールすれば炭水化物をバルクアップの
スピードアップに利用することは出来ます。

今回のシェアは以上になります。

これからもあなたからの質問を
真剣に毎日回答させて頂きます。

 - 食事、栄養、サプリメント

  関連記事