北島達也公式website

北島達也式【身体鋼化】の理論と実践を公開

*

なぜボディビルダーの私の筋トレがあなたにとって必要なのか

日本でまず筋トレをするならいくつかの選択肢があると思います。

 

しかしアメリカではほとんどの人が専門家に相談してからトレーニングを始めます。
その専門家とは実はボディビルダーのことです。

ボディビルと言うスポーツは、筋肉が大きい事はもちろんの事、大会の審査基準に一番近い 理想の体型(ウエストが細く関節も細いが筋肉は太く脂肪が無い)にならなければ勝つ事の出来ない競技です。

つまり自分の体型を思ったように変える事が求められます。

このことは体脂肪も自由にコントロールし、筋肉の付ける場所も自由にコントロールでき、どの部位に筋肉を付ければどう言う体型に見えるかを知り、さらに究極の筋肉の大きさを作る事が出来なければいけないと言う事です。

そのためにボディービルダー達は脂肪を落とし筋肉を大きくする食事法、有酸素運動とウェートトレーニングのバランス、筋肉の付く場所の違いがどう形に反映 されるか、そして最大限に筋肉を大きくするトレーニング法を研究している専門家なのです。

ですからダイエットで痩せてみたい、少し筋肉をつけたい、足が短いがすこしでも長く見せたい、肩幅が狭いが広くしたいなどの一般体型の悩みを解決する方法を考えるのは、ボディ−ビ ルダーから見れば簡単な事なのです。

アメリカでは「体作りのことならボディービルダーに聞け」というくらい筋トレのこと、体型を変化させることについてはボディビルダーにまずは相談するのが常識なんです。

 

 

 

発表される映画のプロモーションで「主人公を演じる○○さんは役作りのため何キロやせた、数ヶ月でこの体型にした」などと聞いた事はありませんか?

300(スリーハンドレッド)という映画では見事に出演者達は体をムキムキにきたえ上げていましたね(あれはCGではなく基本的には生の肉体です)
トップの映画スターともなれば当然、年間に何本も映画に出演するのでそのたびに短期間で体型を変えなければならなくなります。

ある意味、彼らはボディビルダーである私達と同じ能力が必要なんです。

なのでやはりハリウッドスター達はボディビルダーの専属パーソナルトレーナーを高額で雇い、体型を変化させています。

私はアメリカで実際に有名な俳優さんたちと同じジムで同じトレーナーにトレーニングの知識を学びました。(○○さんや○○さんも来ていましたよ)